休日しか乗らないから金額を抑えたい!!

車購入を考えているあなた!自動車保険はどうする!

毎月のローン代を始め、ガソリン代、駐車場代、車検代……マイカーを持つとなるといろんな費用が掛かってきます。休日しか乗らないサンデードライバーであっても、抑えられるのせいぜいガソリン代だけであって、その他の掛かる費用は同じくらいあるものです。
自動車保険は高いし、週一のドライバーだから任意の自動車保険には加入しなくてもいいか、なんて思ったら大間違いです。自賠責保険だけでいいんじゃないの、なんて考えていたら万が一の時にきっと後悔するはずです。
自動車保険は安心を買うものなので、加入しているのとしていないのでは安心感がまったく違ってきます。自動車保険に入っていると運転にゆとりができて、かえって安全運転を心掛けるようになるものです。
また、自動車保険が高い、というのは過去の話です。現在人気のインターネットで申し込むダイレクト型保険なら大幅に金額を削減できるので、一度良く調べてみるときっと納得しますよ。

自動車保険を抑えるポイントはどこ?

なぜダイレクト型保険が従来型の保険より安いのかというと、まずは余計な中間コストが発生しない事です。従来の保険ウーマンのいるような代理店型の保険でしたら、人件費や店舗費用、光熱費などが掛かりましたが、ダイレクト型ならそのようなものが一切発生しないからです。
ダイレクト型は代理店型と比べて様々な要素で保険料が変わってくるのが特徴です。例えば年間の走行距離によって少なければ安く、多ければ高くなるという変動型を採用しています。
使用目的によっても違ってきて、通勤などは高く、週一の休日ドライバーなどはもっとも安く設定されているのでお得になっています。保険申し込み時にもダイレクト型なら1万円のネット割引とか、1000円の継続割引などの特典が付いてきます。
その他、住む地域、年齢、車種など細かく細分化されているので、ポイントを抑えて契約すれば思っていたより安価な保険料で済ます事が可能となっています。